<< スペイン料理 その3 | main | メニューの表示変更のおしらせ >>
2014.03.21 Friday

スペイン料理 その4



¿Qué es esto?
これはなんですか?
 
ブログを読んでいただいてる方には
この皿のテーマが何か
もうお分かりいただけますよね?

Pinchito de pulpo a la gallega (confitado)
(コンフィした)「タコのガリシア風」のピンチート
コース料理の前菜用に作ってみました

「そんなんわからへんし!」と
ともすれば怒られそうですが(笑)
 
でもこれまでの「スペイン料理その1から3」が無かったら
それこそ「そんなん訳わからへんし!」ですよね

で、ボクが思う
スペイン料理に今必要なものは
その1から3までのストーリー・・・
なんじゃないかと思うわけです

それはとても地道な作業で
一つのレシピを作る時にも
「この料理はこうでああで」と
名前の由来であったり
レシピの地方によってのバリエーションがないか
などを調べたり・・・
 
ボクはそれが楽しくてやってるわけですけど
きっとお客さんもそういうことを
知っていただいていた方が
何倍もスペイン料理を楽しんでいただけるでしょうし
きっと皆さんもそういうこと
知りたいですよね?ね?(笑)
 
そもそもこのブログにしても
フェイスブックのページにしても
もちろん宣伝はありますけど(笑)
それだけじゃなくて
皆さんにスペイン料理のことを
もっと知ってほしい!っていう
そんな気持ちで書いてます

そしてなんともう!
このブログを読んでいただいた方には
「Pulpo a la gallega タコのガリシア風」を
知っていただいてますよね!

例えば「あー無性にタコ食べたい!」
って思った人がいたとして
その選択肢に「じゃガリシア風で!」って
いってもらえたらボクは最高です♪

そんな時は是非エルボガへ!(笑)
・・・CMでした

そのためには「タコのガリシア風」って
いったいなんなのか?

ゴリゴリ自分の中で摺り合わせながら
日本語に訳していく
そういう世代も必要なんだと思うんですよね

で、ボクが目指す
「日本人に美味しいスペイン料理」
ってそのギリギリの
葛藤の末にあると思うんです・・

他の料理人さんがどう思っているのか?
それもちょっと興味があるので
4月21日(月)はエルボガはお休みをいただいて
函館で行われる
「2014スペイン料理フォーラム」
にメガネは行ってきます!

刺激をうけて
よりやる気満々で帰って来ること
間違いなしです!(笑)

今日もスペイン料理ガンバリマス!
お、仕事行かなくては!
¡Hasta pronto!


 
コメント
はじめまして、れおと申します。
ブログを読んでいてシェフのスペインに対する熱い想いが
伝わってきました!
と同時に、そんなシェフの考えるスペイン料理を
改めて食べたいな〜、とも。(今までにも何度か訪問しています)。

それとスペイン料理フォーラムに参加されるのですね!
ボクも行きたかったんですが、さすがに函館は遠くて・・・。
またブログでレポートしてくださいませ(^^)。

あと、近い内にまた訪問させていただきま〜す。
  • れお
  • 2014.04.02 Wednesday 01:00
れおさん!コメントありがとうございます!
いろいろ小難しいことも考えてしまいますが(笑)
シンプルに美味しいことが
一番大切ですよね!
函館は遠いですね(笑)
今一度自分のスタンスの確認にいってきます!
  • 346
  • 2014.04.03 Thursday 15:28
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM